XM(XMTrading)の国内銀行送金(銀行入金・銀行振り込み)にまつわる全知識・全手順まとめ!

XMの国内銀行送金を画像付きで徹底解説!

本記事ではXMの入金方法の1つ国内銀行送金(国内銀行振り込み)についてまとめています。

国内銀行送金はXMが指定する国内の銀行口座に振り込むだけで入金できる画期的な方法。
(参考:海外FXの入金方法・出金方法マニュアル完全版~Neteller撤退を経て~

国内銀行送金に対応しているおかげで、他の入金方法が選べない方でも入金できます。

振り込み手順についてもスクショ付きで解説しているので、参考にしてください。

\口座開設がまだな人はこちら/
XMの口座開設フォーム

入金方法含めてXMの特徴については下記のページで詳しく解説しています。
XM(XMTrading)の評判!海外FXでゴリ押しされてるのは正当?不当? 

XMの国内銀行送金の基礎知識・特徴

XM国内銀行送金の特徴について、他の入金方法と比べて一覧にしたのが以下の表です。

クレジットカード
(デビットカード)
国内銀行送金 ビットコイン bitwallet
出金ルート
  • 入金額まで→クレジットカード
  • 入金額以上→海外銀行送金かbitwallet
海外銀行送金かbitwallet
  • 入金額まで→ビットコイン
  • 入金額以上→海外銀行送金かbitwallet
bitwallet
入金できる人 VISA,Maestroのカードを持っている人 縛りなし
  • ビットコインウォレットを持っている人
  • ビットコインを購入している人
  • bitwalletアカウントを持ってる人
  • bitwalletに入金している人
入金手数料 0円 1万円以上→0円
1万円未満→1070円+入金額の0.05%
0円 0円
着金スピード 即座 30分〜1時間 即座~30分 即座~30分
入金対応時間 平日ならいつでも 銀行営業時間内(平日15時まで) 平日ならいつでも 平日ならいつでも
入金手続きの手間 カード番号を入力するだけ
(所要時間3分程度)
ATMからの振り込み
(所要時間は不明、外出の手間あり)
XM側、ビットコイン側で手続きが必要
(所要時間10分程度)
XM側、bitwallet側で手続きが必要
(所要時間10分程度)

(参考:XM(XMtrading)4つの入金方法を6つの項目で徹底比較【おすすめの入金方法がわかる】

特筆すべき特徴について1つずつ掘り下げて解説していきます。

出金ルートは海外送金かbitwalletになる

国内銀行送金で入金した場合、選べる出金ルートは「海外銀行送金」か「bitwallet※経由での銀行送金」のどちらかです。

項目 mybitwalle経由の出金 海外銀行送金での出金
口座着金までの手数料 824円 3000~4000円
口座着金までのスピード 2~5営業日 2~5営業日

上記の表をみればわかるようにbitwallet経由で出金すれば手数料を3分の1以上、合計824円に圧縮できます。

国内銀行送金で入金するならbitwallet口座をあわせて開設しておくのがおすすめです。

bitwalletとは

bitwalletの口座開設はこちらから

海外銀行送金の出金先には縛りがある

  • 新生銀行
  • みずほ銀行(ネット支店のみNG)
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • セブン銀行

この6つの銀行は海外銀行送金の送金先として指定できません。

送金先として指定できない銀行口座しか持ってない人も、bitwalletでの口座開設をすすめておきましょう。

国内銀行の口座があれば誰でも入金できる

国内銀行送金での入金なら、特に何も準備する必要はありません。

国内銀行に口座をもってさえいれば、誰でも入金できます。

またSMBCダイレクトやみずほダイレクトなど、ネットバンキングからの入金もOKです。

1万円以上の入金なら手数料0円

XMは1万円以上の国内銀行送金で手数料を徴収していません

5万円振り込もうが10万円振り込もうが、かかるのは108円~540円の銀行口座への振り込み手数料だけ。

口座には振り込みで指定した金額がそのまま反映されます。

 

ただし1万円未満の振り込みでは1500円の手数料が中抜きされるので、口座に反映されるのは「振り込み指定金額-1500円」です。

国内銀行送金を利用する場合は、必ず1万円以上入金するようにしましょう。

たとえば5000円入金した場合、口座に反映されるのは「5000円-1500円=3500円」

銀行の営業時間内に振り込めば最短30分で着金する

XMの国内銀行送金は、取引口座に資金が反映されるまでのスピードが早いのもポイント。

最短で振り込み手続きから30分後には口座に振り込み額が反映されます。

ただ注意してほしいのが、銀行の営業時間内に手続きしないと振り込みが翌営業日扱いになること。

特に金曜日の15時を過ぎたら月曜日の朝まで反映されないので気をつけてください。

XMに国内銀行送金で入金する手順

①マイページから「Local Banks」を選択

まずはマイページ左にある「資金を入金する」を選択してください。

XMのマイページホームで「資金を入金する」を選択

入金方法一覧の「Local Banks」が国内銀行送金です。

入金方法一覧の「Local Banks」を選択

②「りそな銀行」「三井住友銀行」から振り込み先口座を選択

AsianCoin(りそな銀行)かEprotection(三井住友銀行)を選択
  • AsianCoinりそな銀行への振り込み)
  • Eprotection三井住友銀行への振り込み)

のどちらかを選択してください。

同じ口座をお持ちの方は、同一銀行を選択しましょう。
三井住友銀行・りそな銀行ともに手数料108円で入金できます。(りそな銀行の場合、ネットバンキングを利用すれば手数料無料。)

それぞれ下記のような振り込み先情報が出てくるので、キャプチャを取るなり印刷するなりしておきましょう。

↓タップ・クリックで切り替わります↓

りそな銀行三井住友銀行
りそな銀行の振り込み先情報確認画面
三井住友銀行の振り込み先情報確認画面

③ATMもしくはネットバンキングから振り込む

ATMもしくはネットバンキングから、先程選択した口座に振り込んでください。

入力情報を間違えないのはもちろんですが、注意すべきは振り込み名義人の入力です。

必ず【ローマ字氏名+MT4(MT5)口座番号】に変更するようにしてください。

デフォルトの名義で振り込んでしまうと、口座に着金するまでにかなり時間がかかってしまいます。
(管理人が試しにやったときは、サポートとのやり取り含めて4時間程度かかりました。。)

もし振り込み名義人を変更できない仕様だったら、振り込み後にすぐサポートへ連絡しましょう。

【振り込み名義人が変更できない場合の連絡先・内容】

■AsianCoin(りそな銀行)の場合

03-4510-1453に連絡

■Eprotection(三井住友)の場合

support@xmtrading.comに連絡

どちらの場合も、

  • 口座登録時に用いたメールアドレス
  • MT4(MT5)口座番号
  • 入金額
  • 入金日

の4つを伝えるようにしてください。

④サポートから入金額反映のメールが届く

着金後にXMのサポートから入金完了のメールが届きます。

上述したように入金が反映されるまでの時間は最短で30分、遅くても1時間以内です。

 

以上XMの国内銀行送金に関する全知識まとめでした。

入金ボーナスをもらおうと思っている人は、下記のページもあわせて読んでみてください。

【2018年最新】XM(XMTrading)ボーナスに関する全知識!仕組みや消滅回避術も解説

XMの口座開設はこちら

▼入金方法含めてXMに対する管理人の評価が知りたい人はこちら
XM(XMTrading)の評判!海外FXでゴリ押しされてるのは正当?不当? 

他のXMの入金方法もチェックしたい人はこちら
XM(XMtrading)4つの入金方法を6つの項目で徹底比較【おすすめの入金方法がわかる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です