XM Tradingで出金できない時の確認事項9つ【正しい出金方法・手順も紹介】

kanekaneec

「XMで利益が出た!いざ出金!」

管理人も初勝利に胸を踊らせながらXMで出金申請しましたが、出鼻をくじかれてしまいました。

リクエストエラーになって、なかなか出金申請を受理してもらえなかったんですよね…。
色々試してみても一向に出金できなくて、ムカつきながらサポートに連絡したのを覚えています。

 

当ページでは昔の管理人のようにXMで出金できずにイラだっている方のために、XMで出金できない際に確認すべきこと、考えられうる原因を9つの項目でまとめました。

またXMの5つの出金方法で画像付きの正しい出金手順も紹介しているので、不安な方は参考にしながら再度出金申請してみてください。

※XMの出金に対応しているオンラインウォレット「mybitwallet」は2018年9月10日に「Bitwallet」と名称を変更しています。
このページではBitwalletで統一していますが、内容はmybitwalletと同じです。

【XMの出金に関する記事を読む前に】

 

■XMでまだ口座開設してない人へ

今のうちにXMで口座開設をすませておきましょう。

書類認証に時間がかかる場合があるので、今のうちに口座開設しておくとスムーズです。

XMの無料口座開設を申し込む>

▼管理人のXMに対する評価
XM(XMTrading)の評判!海外FXでゴリ押しされてるのは正当?不当? 


 

■まだXMでしか取引していない人へ

XMのスプレッド、ちょっと広いな…

このようにXMに対して何かしら不満がある人は、口座の乗り換えや使い分けを検討しましょう。

海外FXでは複数口座を使い分けるのが通説

管理人も以下のようにメイン口座を使い分けています。

  • デイトレ→XM
  • 裁量・主導スキャ→Axiory
  • EAスキャ→TitanFX

▼管理人が厳選したおすすめ海外FX業者
【海外FX業者のおすすめ8選】取引歴9年のFX海外口座オタクが全30業者から厳選!
※取引手法や要望別で、それぞれピッタリの海外FX業者を紹介しています。

 

XMで出金するとボーナスが消滅する

XMで出金すると、出金額に応じた割合のボーナスが消滅するぞ。

消滅する割合は「出金額÷入金額×100%」

たとえば5万円入金して5万円のボーナスを獲得した後、口座から4万円出金する場合「4万円÷5万円×100」で80%、つまり4万円分のボーナスが消滅することになる。

もうちょっとボーナスで取引したいな…という人は、出金を先延ばしにした方が得策だぞー。

(参考:XMのボーナスに関する全知識!仕組みや消滅回避術も解説

XMで「出金拒否された」「出金できない」時によくあるケース9つ

XMで出金できない時に考えられる原因は次の9つです。

  1. 出金処理の優先度を無視している
  2. 出金先銀行を海外からの送金受け取りに対応していない銀行にしている
  3. 出金後の証拠金維持率が150%を下回る
  4. 出金申請額が500円未満
  5. 出金申請額が出金手数料を下回っている
  6. 土日・祝日に出金申請をした
  7. まだ出金完了メールが届いていない
  8. XMでの登録名義と出金先の名義が異なる
  9. 禁止取引・規約違反の取引をしてしまった

対策方法を交えながら、1つずつ掘り下げて解説していきます。

①出金処理の優先度を無視している

XMの出金には入金方法に応じて”優先度”というものが決まっています。

優先度を無視した出金申請ははじかれてしまうので気をつけてください。

XM出金の優先度
  1. VISAクレジットカード/デビットカード
  2. ビットコイン
  3. オンラインウォレット(Bitwallet・i-Acount)
  4. 海外銀行送金

入金方法に応じて優先度順に出金処理されて、残った金額が次の優先度の方法で処理されるイメージです。

※VISAのクレジットカード(デビットカード)やビットコインで入金した場合のみ、入金額分の出金が優先されます。
(JCBのカードで入金した場合はクレジットカードに出金できません。)

XMの出金優先度ケーススタディー

「いろんな方法で入金してしまった…」という人のために、入金バリエーション毎の出金経路をシミュレーションしてみました。

■カードで10万円入金、10万円出金する場合
出金先 出金額
クレジットカード 10万円
ビットコイン
オンラインウォレット
海外銀行送金
■ビットコインで10万円入金・15万円を出金する場合
出金先 出金額
クレジットカード
ビットコイン 10万円
オンラインウォレット 最大5万円まで
海外銀行送金 5万円ー(オンラインウォレット出金分)
■カードで4万円、ビットコインで6万円入金、15万円出金する場合
出金先 出金額
クレジットカード 4万円
ビットコイン 6万円
オンラインウォレット 最大5万円まで
海外銀行送金 5万円ー(オンラインウォレット出金分)
■カードで3万円、ビットコインで2万円、国内銀行送金で5万円入金、20万円出金する場合
出金先 出金額
クレジットカード 3万円
ビットコイン 2万円
オンラインウォレット 最大15万円まで
海外銀行送金 15万円ー(オンラインウォレット出金分)
■カードで2万円、ビットコインで3万円、bitwalletで3万円、国内銀行送金で2万円入金、20万円出金する場合
出金先 出金額
クレジットカード 2万円
ビットコイン 3万円
オンラインウォレット 最大15万円まで
海外銀行送金 15万円ー(オンラインウォレット出金分)

②出金先銀行を「XMからの送金を受け取れない銀行」にしている

XMから下記6つの銀行には出金できません

  • みずほ銀行(ネット支店以外はOK)
  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 新生銀行

理由はシンプルに海外からの送金受け入れに対応してないから。

もし上記の口座しかお持ちでない場合は、新たにXMからの出金用口座を用意してください。

③出金後の証拠金維持率が150%を下回る(ポジション保有中)

XMはポジション保有中でも出金できますが「証拠金維持率が150%以上なら」という条件があります。

証拠金維持率とは

「有効証拠金(口座残高-含み損)÷必要証拠金×100=証拠金維持率(%)」で計算される数字のこと。

  • 口座残高10万円
  • 1ドル100円の時に5万通貨で買いエントリー
  • 必要証拠金1万円(口座レバレッジ500倍)
  • ドル円99円に100pips下落(含み損5万円)

この時の証拠金維持率は「5万円(10万円ー5万円)÷1万円×100=500%」になる。

出金後の口座残高で証拠金維持率が150%を下回る場合は出金できないので気をつけてください。

上記の例でいうと、有効証拠金が1万5,000円になると証拠金維持率が150%になるので、

  • 3万5,000円まで
    出金可能
  • 3万5,000円オーバー
    出金不可

になります。

④出金申請額が500円未満

XMの最低出金額は、出金方法に関わらず500円以上

500円を下回る出金申請は弾かれてしまいます。

⑤出金申請額が出金手数料を下回る

XMの出金過程では、出金手数料は出金額の中から捻出されます。

【出金手数料が差し引かれた金額が着金する】

  • 出金額:3万円
  • 出金手数料:3,000円

→口座に着金するのは2万7,000円(3万円ー3,000円)

手数料が出金額を上回る場合は出金申請を受理してもらえません。

【出金方法別】XMの出金手数料まとめ

出金方法 XMが徴収する手数料 XM以外で徴収される手数料 合計手数料
海外銀行送金 無料(2万円以上の出金)
2,000円~3,000円(2万円未満の出金)
3,000円~5,000円
※送金先銀行によって異なる
3,000円~5,000円(2万円以上の出金)
5,000円~8,000円(2万円未満の出金)
クレジットカード 無料 無料  無料
Bitwallet 無料 無料  無料
i-Acount 無料 無料  無料
ビットコイン  無料 各ビットコインウォレットによって異なる
(出金額の2%~5%程度)
 出金額の2%~5%

⑥土日・祝日に出金申請した

XMは日本の暦で土日・祝日には営業していません。

XM側で出金処理してもらえるのは平日24時間だけです。

⑦まだ出金完了メールが届いてない

XMで出金申請が完了するのは、登録メールアドレス宛に「出金処理完了のお知らせ」のメールが来てからです。

メールが届くまでは「XM側が出金申請を受理していない状態」なので、当然出金されることはありません。

いつまでたってもメールが届かない場合は、ライブチャットでサポートに聞いてみましょう。

⑧XMの登録名義と出金先の名義が異なる

XMでは登録名義と別名義の銀行口座に出金できません

結婚などで名字が変わってしまった場合は気をつけてください。

世帯が同じでも妻(夫)の口座に出金するのもNGです。

友人や親戚の口座への出金もNG

同一名義が条件なので、友人や親戚の口座にも当然出金できないぞー。

オンラインウォレットの場合は登録メールアドレスの一致も必要

またBitwalletやi-accountに出金する場合は、登録メールアドレスにも注意。

XMに登録しているメールアドレスと同じじゃないと出金できません。

もし別のメールアドレスで登録してしまった場合は、XM登録のメールアドレスで新しくアカウントを作りましょう。

⑨禁止取引・規約違反の取引をしてしまった

XMは利用規約の中で、以下の取引を禁止しています。

  • 複数口座間・他業者口座間での両建て取引
    (XMの同一口座内の両建てはOK)
  • グループ内での両建て、裁定取引の禁止
  • 人口知能やEAを用いた裁定取引
  • 業者間のレート表示差を利用した取引
  • 接続遅延・レートエラーを利用した取引の禁止
  • ボーナスやXMPを悪用する取引の禁止
  • 高レバレッジの経済指標トレード(レバレッジ規制)
  • 週明け窓狙いのトレード

該当取引で得た利益は没収になるので、出金することはできません。

最悪の場合には口座・アカウント凍結を食らう可能性もあるので気をつけてください。

 

禁止取引は全ての海外FX業者で共通

上記の禁止取引はXMだけに限った話じゃないんだ!

どこの海外FX業者を利用しようが、禁止取引をした場合は出金拒否の制裁を食らってしまうぞー。

【画像付き】XMの正しい出金手順・フォーム入力方法【5つの出金方法別】

出金申請は全てXMの会員ページからです。

XMの出金申請は会員ページから XMの出金方法一覧画面

選ぼうと思っている出金方法をタップ・クリックして手順の解説箇所に移動してください。

  1. 海外銀行送金
  2. クレジットカード出金
  3. Bitwallet(旧mybitwallet)出金
  4. i-Accountへの出金手順
  5. ビットコイン出金

海外FX口座からの出金が初めて」という方はまず、下記のページを読んで概観を掴むといいでしょう。

海外FXの入金方法・出金方法マニュアル完全版~Neteller撤退を経て~

海外銀行送金の出金手順

  1. XMの海外銀行
  2. 海外の中継銀行
  3. 日本国内の中継銀行
  4. トレーダーの国内銀行

上記のルートを経て出金されるのが海外銀行送金。

複数の銀行を経由する分手数料が高く、着金時には安くて2,000円、高くて5,000円以上残高が減ることになります。

また上述しましたが2万円未満の出金にはプラスしてXMが手数料を徴収するので、2万円以上まとめて出金するようにしましょう。

海外銀行送金で出金する場合は、まず出金方法一覧画面で「International Wire Transfer」を選択してください。

出金方法一覧で海外銀行送金を選択

個人情報や受け取り銀行の情報を入力していきます。

【今回入力している情報】

■氏名

海外オタク

■住所

東京都新宿区歌舞伎町1-2-3 オタクマンション101

■口座番号

123456789

■銀行名

三井住友銀行

■SWIFTコード

SMBC JP JT

■銀行所在地

日本、東京都新宿区新宿3-17-5

■支店名

新宿支店

■支店コード

123

海外銀行送金の申請画面で個人情報を入力

※タップ・クリックで拡大します

「受け取り人のしたのお名前」と「受取人の姓」のみ全角カナで入力OK。

あとは全て英語表記、半角ローマ字で入力してください。

海外銀行送金の申請画面で送金先の銀行情報を入力

※タップ・クリックで拡大します

受取人銀行の欄は「支店名」のみ日本語入力OK
残りは英語、ローマ字で入力することになります。

銀行名は選択式なので、当てはまる銀行を選択しましょう。
該当銀行がない場合は「Other(その他)」を選択します。

SWIFTコードに関しては「日本の金融機関のSWIFTコード一覧」を参考に入力してください。

海外銀行送金の「仲介銀行」には何も入力しなくてOK

仲介銀行の欄は何も入力しなくて大丈夫です。

出金額は日本円で小数点第2位まで入力してください。
2万円出金する場合は「20000.00」と入力します。

最後に「リクエスト」をすれば出金申請完了。
出金完了メールが届いてからだいたい2~5営業日後には指定した銀行に着金します。

受け取り銀行から確認電話がかかってくることがある

海外から送金があった場合、銀行によっては口座の名義人に確認の電話をかけることもあります。

三井住友銀行HPの海外送金受け取りに際する連絡に関する記述

(参照:三井住友銀行HP「海外送金」

電話がかかってきた際には、

  • お金の受け取り理由は何か
  • 今後も同様の送金があるかどうか

に回答するようにしてください。

【海外送金の際の銀行との確認電話の内容】

銀行「XMという海外業者からの送金◯万円が着金しました。何のお金になりますか?」

トレーダーFXの為替取引による利益を出金しました。

銀行「承知しました。今後も同様の送金はありますでしょうか?」

トレーダー絶対とは言えませんが、また利益が出た先には送金を手配するかもしれません。

クレジットカードへの出金手順

※2018年9月17日に会員ページを確認したところ、出金方法選択画面から「クレジットカード/デビットカード」の項目がなくなっていました。
現在サポートに問い合わせ中なので、返答があり次第追記します。(内容は以前撮影しておいてキャプチャをもとに解説しています。)

クレジットカードで入金した金額の分だけ「返金・キャンセル処理」という形で出金する方法。

手数料は無料、スピードはカード会社によって異なりますが早くて申請してから即座に着金します。

出金方法一覧画面で「Credit/Debit Cards」を選択。

XMの出金方法一覧でカード入金を選択

次の画面で出金額(ドル)を入力すれば出金申請完了です。

クレジットカードの出金申請画面で出金額をドルで入力する

※タップ・クリックで拡大します

入金時に登録したカードへの返金になるので、カード情報を入力する必要はありません

カードの引き落とし日をまたぐと返金処理がややこしくなる

クレジットカード出金は、カードの引き落とし日と出金申請日の兼ね合いで少し複雑になる場合があります。

管理人がXMへの入金用に利用しているVISAのエポスカードを例に見ていきましょう。

【VISAエポスカードの引き落とし日】

エポスカードの引き落とし日は毎月27日(前月の28日から今月27日まで利用金額が引き落とされる)

■8月10日にXMに5万円入金、8月19日に5万円出金する場合

8月10日の入金がキャンセル処理される

 

■8月10日XMに5万円入金、8月31日に5万円出金する場合

8月10日の入金分は8月27日に引き落とし

8月31日の返金は8月28日~9月27日の利用額と相殺処理。
その期間カード利用額が5万円以下だった場合は、差額がカード会社からの銀行振り込みで戻ってくる。

Bitwallet(旧mybitwallet)への出金手順

Bitwallet(旧mybitwalet)というオンラインウォレットに出金する方法。

手数料は無料で、手続き完了とほぼ同時にBitwalletアカウントに着金します。

(参考:【bitwallet(ビットウォレット)の評判】海外FXの出金・入金に与えた4つのインパクトとは

出金方法一覧画面で「Bitwallet」を選択。

XMの出金方法一覧画面でBitwalletを選択

次の画面でBitwalletアカウント開設時に登録したメールアドレスと、出金額を入力すればリクエスト完了です。

Bitwalletの出金申請画面でメールアドレスと出金額を入力する

※タップ・クリックで拡大します

  • メールアカウント
    XMに登録したメールアドレスと同じかどうか
  • 出金額
    →日本円。小数点第二位まで入力されているかどうか

この2つだけしっかり確認するようにしてください。

Bitwalletからの送金は銀行口座への送金のみ

Bitwalletからの出金方法は銀行口座への振り込みのみです。

手数料は一律824円で、手続きから2~5営業日で指定口座に着金します。

i-Accountへの出金手順

XM口座からi-Accountというオンラインウォレットに出金する方法です。

「XM→i-Account」の資金移動は即座で、手数料は一切かかりません。

出金方法一覧画面で「i-Account」を選択します。

XMの出金方法一覧画面でi-Accountを選択する

次の画面でi-Accountアカウントのメールアドレスと、出金額を入力すればリクエスト完了です。

i-Accountの出金申請画面でメールアドレスと出金額を入力する

※タップ・クリックで拡大します

XMの登録メールアドレス=i-Accountアカウントのメールアドレス」じゃないといけないので、今からアカウントを作る方は気をつけてください。

i-Account経由ならプリペードカードでATMから出金できる

i-Accountからの引き出しはコンビニATMでも使えるプリペードカードに対応しています。

手数料が高い(10万円の出金で5,000円程度)のがネックですが「何よりも出金の利便性を重視したい」という人は、利用してみてもいいでしょう。

i-Accountはあくまで”プリペードカード目的で”

プリペードカード目的じゃないなら、新規でi-Accountを開設する必要はないと思うぞ!

他の性能ではi-Accountは完全にBitwalletの下位互換になってるんだ…。

  • 銀行→i-Accountへの入金手数料:合計4,000円程度
    (Bitwalletなら入金額の1%)
  • i-Account→銀行への出金手数料:合計4,000円~7,000円
    (Bitwalletなら一律824円)

これなら海外送金の方が安くつくぜ…。

(関連外部サイト:XMが”i-account”経由の出金に対応?!【現状は利用すべきでない5つの理由とは】

ビットコインでの出金手順

口座通貨をビットコインに変換して出金する方法。

XM側では手数料は発生しませんが、ビットコインウォレット側で着金時に「入金額の2%~5%」の手数料がかかります。

出金方法一覧画面で「Bitcoin」を選択します。

XMの出金方法一覧画面でビットコインを選択する ビットコインの出金申請画面で出金額やメールアドレスを入力する

※タップ・クリックで拡大します

  • 出金額(日本円)
  • ビットコインウォレットの登録アドレス
  • ウォレットプロバイダー名(選択式)

この3つを入力して各種同意事項にチェック、最後に「トークンを申し込む」をクリックしてください。

XMのビットコイン出金におけるEメール認証画面

上記画面が出てくるので、入力したアドレス宛に届いたメールで認証作業をします。

メール認証が完了すれば出金申請完了です。

「成功」画面が表示されればビットコイン出金完了

以上がXMで出金できない場合に確認すべき9つのポイントと、正しい出金申請方法の全手順です。

XMに限らず海外FX口座からの出金は少し複雑なので、このページをもう一度読み直して抜け目なく出金申請するようにしてください。

XMの口座開設フォームにGO>

 

管理人がXMについて本音で語っているページはこちら

XM(XMTrading)の評判!海外FXでゴリ押しされてるのは正当?不当? 

XMのスプレッド、ちょっと広いな…

このようにXMに対して何かしら不満がある人は、口座の乗り換えや使い分けを検討しましょう。

海外FXでは複数口座を使い分けるのがデフォ

管理人も以下のようにメイン口座を使い分けています。

  • デイトレ→XM
  • 裁量・主導スキャ→Axiory
  • EAスキャ→TitanFX

▼管理人が厳選したおすすめ海外FX業者
【海外FX業者のおすすめ8選】取引歴9年のFX海外口座オタクが全30業者から厳選!
※取引手法や要望別で、それぞれピッタリの海外FX業者を紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です