「XMのスプレッド=広い」は間違った固定観念?!平均値とリアルタイム値で比較検証!

XM(XMTrading)のスプレッドを徹底検証

「XMはスプレッドが壊滅的に広いから、口座開設しないほうがいい」

これは半分真実ですが、残りの半分は”反XM派閥”がでっちあげたネガティブキャンペーンです。

たしかにXMのスプレッドは狭いわけではありませんが、めちゃくちゃ広くて許容できないほどではありません

実際にリアルタイムのスプレッドを見てみると、公式ホームページ記載の平均スプレッドよりも狭めを推移していることがわかりました。

またスプレッドにこだわる日本人トレーダー向けに、XMは低スプレッドで取引できるZERO口座も用意。

他のスプレッド業者と比べて「突出して狭い」というわけではありませんが、一進一退のいい勝負を繰り広げています。

XMのスプレッドが気になって気になって仕方ない人は、このページを読んで「本当にスプレッドを理由にXMを断念すべきか」再考してみてください。

XMの低スプレッド口座「ZERO口座」のスプレッドを先にチェック!
(タップ・クリックでスクロールします)

ここではスプレッドでディスられてるXMの弁護人的スタンスをとってますが「スプレッドでXMを選べ」と主張したいわけではありません。

そもそも、

  • 日本人トレーダーのシェア率No.1の海外FX業者
  • 最大レバレッジ888倍で追証なし
  • 約定率(注文が執行される確率)100%
  • 総額50万円の入金額が2倍になるボーナス
  • 10名を超える日本人スタッフによる盤石のサポート

これらXMの強みを差し置いて「0.1pipsでもスプレッドが狭いところがいい」という人にとって、XMは口座開設の価値なしの業者です。

下記のページを参考に利用するブローカーを選びましょう。

海外FXスプレッドランキング完全版!比較・調査したのは総勢23口座

 

またXMについての管理人の総合評価を知りたい人は、下記のページも合わせて参考にしてください。

XM(XMtrading)の評判!海外FXでゴリ押しされてるのは正当?不当?

XMの口座開設はこちら

Contents

XMスタンダード口座・マイクロ口座のスプレッドを徹底検証

XMが公式ホームページで公開している平均スプレッドと比べながら、リアルタイムスプレッド(※)を見ていきます。
※3月16日の21時頃に撮影したものです。

マイクロ口座・スタンダード口座で取引できる全108種類の通貨ペア・商品・仮想通貨のスプレッドをもれなく記載しているので、参考にしてください。

メジャー通貨ペアのスプレッドを平均値・リアルタイム値で比較

メジャー通貨ペアとは、主要通貨と基軸通貨(ドル)の組み合わせの通貨ペアのこと。

7種類中3種類の通貨ペアで、計測期間中に平均スプレッドを下回る数値を推移していました。

リアルタイム値 平均スプレッド
EURUSD 1.5~1.7pips 1.6pips
GBPUSD 1.5~1.7pips 2.3pips
USDCHF 2.3~2.4pips 2.4pips
USDJPY 1.5~1.7pips 1.6pips
USDCAD 2.1~2.2pips 1.8pips
AUDUSD 1.8~1.9pips 1.8pips
NZDUSD 2.8~2.9pips 3.0pips

メジャー通貨ペアのリアルタイムスプレッド録画

スプレッド記載の数値の10分の1がpipsの値になります。

たとえばEURUSDのスプレッドは【17÷10】で1.7pipsです。

マイクロ口座・スタンダード口座のメジャー通貨ペアリアルタイムスプレッド

マイナー通貨ペアのスプレッドを平均値・リアルタイム値で比較

ドルを除く主要通貨のペアがXMで言うところのマイナー通貨ペア。

以下の表をみると、ほとんどの通貨ペアが平均値以下の数値を推移していることがわかります。

 あ リアルタイム値 平均スプレッド
AUDCAD 3.2~3.5pips 3.2pips
AUDCHF 3.3~3.4pips 3.5pips
AUDJPY 2.6~2.7pips 3.0pips
AUDNZD 4.3~4.5pips 4.5pips
CADCHF 3.3~3.5pips 3.7pips
CADJPY 3.3~3.4pips 3.4pips
CHFJPY 3.1~3.2pips 3.4pips
EURAUD 3.9~4.1pips 4.0pips
EURCAD 3.6~3.9pips 3.6pips
EURCHF 2.7~2.9pips 2.9pips
EURGBP 1.8~1.9pips 2.0pips
EURJPY 2.5~2.7pips 2.6pips
EURNZD 6.2~6.8pips 6.7pips
GBPAUD 3.8pips 3.9pips
GBPCAD 4.7~5.1pips 5.2pips
GBPCHF 3.5~3.7pips 4.0pips
GBPJPY 3.3~3.5pips 3.5pips
GBPNZD 6.2~7.1pips 8.0pips
NZDCAD 4.7~5.1pips 5.0pips
NZDCHF 4.6~4.7pips 5.0pips
NZDJPY 4.9~5.2pips 5.0pips

マイナー通貨ペアのリアルタイムスプレッド録画

スプレッド記載の数値の10分の1がpipsの値になります。

たとえばAUDCADのスプレッドは【32÷10】で3.2pipsです。

マイクロ口座・スタンダード口座マイナー通貨のリアルタイムスプレッドを録画したもの

エキゾチック通貨のスプレッドを平均値・リアルタイム値で比較

エキゾチック通貨ペアとは、ザックリ言うと「取引量がかなり少ない通貨ペア」のこと。

スプレッド自体は広めの傾向がありますが、情勢が不安定な新興国の通貨が多いので日足でみると値動きが大きいのが特徴です。

XMのリアルタイムスプレッドはUSDSGDのペア以外すべて、平均スプレッドをよりも低い数値を推移していました。

リアルタイム値 平均スプレッド
CHFSGD 22.7~23.5pips 25.0pips
EURHUF 25.7~25.9pips 30.0pips
EURPLN 41.0pips 47.0pips
EURSGD 14.9pips 16.3pips
EURTRY 13.8~15.0pips 20.0pips
GBPSGD 18.2~18.7pips 20.0pips
NZDSGD 18.8pips 20.0pips
SDGJPY 19.5~19.8pips 20.0pips
USDSGD 19.9~20.1pips 20.0pips
USDTRY 12.4~13.1pips 18.0pips
USDHUF 23.5~24.2pips 25.0pips
USDPLN 32.8~33.8pips 35.0pips
EURDKK 20.2pips 30.0pips
EURHKD 36.6~36.7pips 33.0pips
EURNOK 60.3~60.8pips 69.7pips
EURSEK 43.5~44.4pips 50.0pips
EURZAR 112.6~117.7pips 150.0pips
GBPDKK 44.1~44.8pips 49.0pips
USDRUB 409.6~410.2pips 420.0pips
GBPNOK 72.0~75.6pips 80.0pips
GBPSEK 83.9~87.8pips 90.0pips
USDDKK 27.6pips 30.0pips
USDHKD 2.6pips 2.8pips
USDMXN 99.8pips 110.0pips
USDNOK 51.5~52.2pips 55.0pips
USDSEK 44.4~47.3pips 49.0pips
USDZAR 120~122pips 140pips
EURRUB 433.1~437.7pips 450.0pips
USDCNH 2.6pips 2.7pips
USDHKC 2.6pips 2.8pips

またXMのエキゾチック通貨ペアのスプレッドは、スプレッド特化の海外FX業者と比べても狭めの設定になってます。

たとえば低スプレッド業者として名をほしいままにしているAxioryと、USDZAR(ドルと南アフリカランドの通貨ペア)で比べてみると…

  • XM(マイクロ・スタンダード口座)
    →平均140pips
  • Axiory(ナノスプレッド口座)
    →平均180pips

と、40pips以上もコストをおさえて取引できます。

エキゾチック通貨ペアのリアルタイムスプレッド録画

スプレッドをpips換算するのは【スプレッド記載の数値÷10】でOK。

CHFSGDのスプレッドは【230÷10】で23pipsになります。

マイクロ口座・スタンダード口座エキゾチック通貨のリアルタイムスプレッドを録画したもの

※色が薄い通貨ペアは現在XMで取引できません。

貴金属のスプレッドを平均値・リアルタイム値で比較

XMでは金(GOLD)銀(SILVER)は現物・スポットのみ取り扱っています。

リアルタイム値 平均スプレッド
GOLD 3.3~3.7pips 3.5pips
SILVER 3.7~3.8pips 3.6pips

貴金属のリアルタイムスプレッド録画

スプレッド記載の数値の10分の1がpipsの値になります。

たとえばGOLDのスプレッドは【440÷10】で44pipsです。

マイクロ口座・スタンダード口座貴金属のリアルタイムスプレッドを録画したもの

現物インデックス(株価指数)のリアルタイムスプレッドから平均スプレッドを算出

※インデックスは計測時間中スプレッドが動かなかったので「リアルタイム値=平均スプレッド」として記載しています。

リアルタイム値
(=平均スプレッド)
AUS200Cash 50.0pips
CHI50Cash 22.0pips
EU50Cash 26.0pips
FRA40Cash 18.0pips
GER30Cash 20.0pips
GRE20Cash 30.0pips
HK50Cash 1.7pips
IT40Cash 1.3pips
JP225Cash 1.2pips
NETH25Cash 6.0pips
POL20Cash 0.3pips
SINGCash 6.5pips
SPAIN35Cash 0.6pips
SWI20Cash 50.0pips
UK100Cash 15.0pips
US100Cash 25.0pips
US30Cash 40.0pips
US500Cash 9.0pips

現物インデックス(株価指数)のリアルタイムスプレッド録画

スプレッドをpips換算するのは【スプレッド記載の数値÷10】でOK。

AUS200Cashのスプレッドは【500÷10】で50pipsになります。

マイクロ口座・スタンダード口座インデックスのリアルタイムスプレッドを録画したもの

先物CFD(エネルギーや食品など)のリアルタイムスプレッドから平均スプレッドを算出

※先物CFDは計測期間中スプレッドが動かなかったので「リアルタイム値=平均スプレッド」として記載しています。

リアルタイム値
(=平均スプレッド)
PLAT 44.0pips
PALL 53.0pips
COCOA 1.5pips
COFFE 8.0pips
CORN 27.5pips
COTTO 4.7pips
HGCOP 76pips
SBEAN 180pips
SUGAR 0.9pips
WHEAT 24.5pips
BRENT 0.5pips
GSOIL 15.0pips
NGAS 3.5pips
OIL 0.5pips
OILMn 0.5pips
CHI50 2.2pips
EU50 30.0pips
FRA40 30.0pips
GER30 40.0pips
JP225 2.4pips
SING 9.0pips
SWI20 50.0pips
UK100 50.0pips
US100 55.0pips
US30 80.0pips
US500 12.0pips
USDX 5.0pips

先物CFD(エネルギーや食品、株価指数)のリアルタイムスプレッド録画

スプレッド記載の数値の10分の1がpipsの値になります。

たとえばPLAT(ーAPR18)のスプレッドは【440÷10】で44pipsです。

マイクロ口座・スタンダード口座商品先物CFDのリアルタイムスプレッドを録画したもの

仮想通貨(ビットコイン)のリアルタイムスプレッドから平均スプレッドを算出

※現在(2018年3月19日)XMは仮想通貨の取引を停止しています。

リアルタイム値 平均スプレッド
BTC/USD 72.49~76.75pips 74.62pips
DSH/USD 15.27~16.54pips 15.905pips
ETH/USD 27.2~30.2pips 28.7pips
LTC/USD 11.33pips 11.33pips
XRP/USD 2.89~2.97pips 2.93pips

仮想通貨(ビットコイン)のリアルタイムスプレッド録画

スプレッド記載の数値の1000分の1がpipsの値になります。

たとえばBTCUSDのスプレッドは【72800÷1000】で72.8pipsです。

マイクロ口座・スタンダード口座仮想通貨リアルタイムスプレッドを録画したもの

XMの口座開設はこちら

XMのZERO口座のスプレッドは「スプレッド特化業者」に匹敵する

マイクロ口座・スタンダード口座のスプレッドはイマイチなXMですが、ZERO口座だけは別物

他のスプレッド特化型の業者に匹敵するくらい取引コストを安く抑えられます

※XMのZERO口座を始めとしたECN方式の口座は、スプレッドとは別に取引手数料が発生します。「スプレッド+手数料」が取引にかかるコストです。
(参考:ECN方式ってなに?STP方式との違いからオススメのトレーダーを紐解く

xm-logo(ZERO口座) TitanFXロゴ(ブレード口座) Axioryロゴ(ナノスプレッド口座)
取引手数料 1.0pips 0.7pips 0.6pips
ドル円平均 0.10pips
(1.10pips)
0.33pips
(1.03pips)
0.40pips
(1.00pips)
ユーロ円平均 0.60pips
(1.60pips)
0.74pips
(1.44pips)
0.60pips
(1.30pips)
ポンド円平均 1.10pips
(2.10pips)
1.45pips
(2.15pips)
0.70pips
(2.30pips)
豪ドル円平均 1.00pips
(2.00pips)
1.12pips
(1.82pips)
0.90pips
(1.50pips)
ユーロドル平均 0.10pips
(1.10pips)
0.20pips
(0.90pips)
0.40pips
(1.00pips)
ポンドドル平均 0.40pips
(1.40pips)
0.57pips
(1.27pips)
0.90pips
(1.50pips)
豪ドル米ドル平均 0.60pips
(1.60pips)
0.52pips
(1.22pips)
0.60pips
(1.20pips)

ZERO口座のリリースは「XMでスキャルピングする人はアホ」という定説を覆しました

取引手数料が割高なのは少しもったいないですが、ドル円やユーロドルなら手数料を加味しても1.0pips前後で取引できます。

以下実際に録画したリアルタイムスプレッドを載せておくので「本当に狭いのかどうか」ご自身の目で確かめてみてください。

XMのZERO口座について詳しく知りたい人は、下記のページを参考にしましょう。

XMのZERO口座の評判!スキャルピングするのはアリ?ナシ?

メジャー通貨のリアルタイムスプレッド

zeromajor

マイナー通貨のリアルタイムスプレッド

zerominor

エキゾチック通貨のリアルタイムスプレッド

zeroexizo

貴金属のリアルタイムスプレッド

zerospotmetal

XMのスプレッドに対する海外FXオタク三郎の総括

  • スプレッドが公式HPで公表されてるのもよりも広くないこと
  • ZERO口座なら低スプレッド業者と比べても負けないこと

この記事で管理人が伝えたかったことは、この2つです。

マイクロ口座・スタンダード口座は決して低スプレッドではありませんが、実際のスプレッドも加味すれば「絶対に許容できない!」という人は少ないでしょう。

(もちろん「ボーナスも日本語サポートも、約定力もいらない」という人は別ですが…)

またどうしてもスプレッドが気になるなら、同じXMでもZERO口座を開設すればいいだけの話。

ZERO口座ならスプレッドランキング上位常連の業者(TitanFXAxiory)と遜色ない低スプレッドで取引できます。

「XMはスプレッドがダメ」だという先入観を捨てて、フラットな視点で口座開設を検討していただければ幸いです。

XMの口座開設はこちら

スプレッド含めて、XMに対する管理人の率直な意見を聞きたい人は下記のページもご覧ください。

XM(XMtrading)の評判!海外FXでゴリ押しされてるのは正当?不当?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です