【XM(XMTrading)のクレジットカード入金】特徴や着金までの全手順をまとめました!

180619-4

本記事ではXMのクレジットカード入金について、XM歴5年を超える管理人ことオタク三郎が徹底解説しています。

入金手続きの手順についても画像付きで解説しているので、参考にしてみてください。

\口座開設がまだな人はこちら/
XMの口座開設フォーム

入金方法含めてXMの特徴については下記のページで詳しく解説しています。
XM(XMTrading)の評判!海外FXでゴリ押しされてるのは正当?不当? 

XMのクレジットカード入金の基礎知識・特徴

XMクレジットカード入金の特徴について、他の入金方法と比べて一覧にしてみました。

クレジットカード 国内銀行送金 ビットコイン bitwallet
出金ルート
  • 入金額まで→クレジットカード
  • 入金額以上→海外銀行送金かbitwallet
海外銀行送金かbitwallet
  • 入金額まで→ビットコイン
  • 入金額以上→海外銀行送金かbitwallet
bitwallet
入金できる人
  • VISA,Maestro,JCBのカードを持っている人
  • 上記カードのショッピング枠に余裕がある人
縛りなし
  • ビットコインウォレットを持っている人
  • ビットコインを購入している人
  • bitwalletアカウントを持ってる人
  • bitwalletに入金している人
入金手数料 0円 1万円以上→0円
1万円未満→1070円+入金額の0.05%
0円 0円
着金スピード 即座 30分〜1時間 即座~30分 即座~30分
入金対応時間 平日ならいつでも 銀行営業時間内(平日15時まで) 平日ならいつでも 平日ならいつでも
入金手続きの手間 カード番号を入力するだけ
(所要時間3分程度)
ATMからの振り込み
(所要時間は不明、外出の手間あり)
XM側、ビットコイン側で手続きが必要
(所要時間10分程度)
XM側、bitwallet側で手続きが必要
(所要時間10分程度)

(参考:XM(XMtrading)4つの入金方法を6つの項目で徹底比較【おすすめの入金方法がわかる】

以下特筆すべき特徴について掘り下げて見ていきましょう。

対応カードはVISA、Maestro、JCBの3つ

XMのクレジットカード入金に対応しているのはVISA、Maestro、JCBカードの3つです。

上記カードのショッピング枠を使ってXMの口座に入金します。

※たとえば1万円入金する場合「XMという会社で1万円分の買い物をした」のと同じ扱いです。

MasterCardは利用停止中

以前まではMasterCardが入金に利用できましたが、現在は使えません。

MasterCard停止を受けて2018年4月からJCBに対応しました。

出金ルートは入金するカードによって異なる

クレジットカードで入金した場合の出金ルートは、利用するカードによって変わってきます。

■VISA、Maestroで入金した場合

  • 入金額まで
    →カードへの返金
  • 入金額以上(利益分)
    →「海外銀行送金」か「bitwallet」

■JCBで入金した場合

全て「海外銀行送金」か「bitwallet」(カードへの返金不可)

ややこしいのがVISAもしくはMaestro経由で出金した場合。

入金額までは必ず入金カードへの返金処理になります。

たとえば2万円出金する場合は「XMという企業で買った2万円のモノを返品した」と同じ扱いです。
(参考:海外FXのクレジットカード出金の仕組み

 

一方で入金した金額以上のカード出金はNG

入金額以上は海外銀行送金かbitwallet経由で出金することになります。

JCBはそもそもカードへの返金処理ができないので、出金ルートは全て海外銀行送金かbitwallet経由です。

 

出金ルートはbitwalletがおすすめ

どちらにせよ利益額以上はカード出金できないから、出金用にbitwalletの口座を作っておくのがいいと思うぞ!

bitwallet経由で銀行口座に出金すれば、海外送金する場合と比べて手数料を3分の1以下に抑えることができるんだ。

  • 海外送金で出金する場合(銀行着金まで)
    →3000円~4000円
  • bitwallet経由で出金する場合
    →一律824円

XMで取引するならbitwalletは必須といっても過言ではないぞ!

bitwalletの口座開設はこちらから

入金手数料は完全無料で即着金

クレジット決済にかかる手数料はXMの全額負担です。

トレーダーは完全にタダでクレジットカード経由で入金できます。

また入金リクエスト完了から口座反映までのスピードが早いのもポイント。

ほぼタイムラグなしで即座に入金額が反映されます。

入金リクエストの手続きは3分もあれば完了する

クレジットカード入金の手続きは、番号などカード記載の情報を入力するだけ。

控えめに言っても3分あれば手続きは完了します。

XMにクレジットカードで入金する手順

①XMのマイページから該当するクレジットカードを選択

XMのマイページのホーム画面の左側「資金を入金する」をクリックしてください。

XMのマイページで「資金を入金する」を選択

入金方法一覧画面で利用するカードを選択します。

入金に利用するクレジットカードを選択する

②入金額の入力・確認

実際に入金する金額を日本円表記で入力してください。

クレジットカード入金額を入力する

上記画面のように小数点第2位まで入力しないとエラーになります。

たとえば1万円入金する場合は「10000.00」と入力してください。

入金金額を確認後「確定」を押す

入金額や口座IDに間違いがなければ「確定」をクリックします。

③カード情報の入力

カード情報の入力画面は利用するカードによって異なります。

それぞれ下記の画像を参考に入力してください。

カード番号はどちらも16桁です。

↓タップ・クリックで切り替わります↓

VISA、MaestroJCB
VISA、Maestroのカード情報入力画面
JCBのカード情報入力画面
セキュリティコード=CVV2とは

JCBのセキュリティーコード

クレジットカード毎に割り当てられた3桁の番号のこと。

VISA、Maestro、JCBともにカード裏面の署名欄の右端に記載されている。

④入金リクエスト完了

クレジットカードの入金リクエスト完了画面

この画面が出てきたらクレジットカード入金の手続きは全て完了です。

 

JCBやMaestro、VISAのカードでも弾かれる可能性アリ

上述の対応カードで入金しても、発行元によってはリクエストが弾かれてしまうことがある。。

  • 住信SBI・ソニー銀行→入金NG
  • エポスカード・SMBC・三菱→入金OK

オレも全部のカードを持ってるわけじゃないから、ここまでしか自力で確認できなかった。申し訳ない!

それ以外のカードはわからないので、実際に申請してみるまでわからないんだよな。。

もし持っているカード全てで入金が弾かれてしまったら、下記のページを参考に他の入金方法でトライしてくれ!

XM(XMtrading)4つの入金方法を6つの項目で徹底比較【おすすめの入金方法がわかる】

 

以上XMのクレジットカード入金の特徴・入金手順のまとめでした。

入金ボーナスをもらおうと思っている人は、下記のページも参考にしてみてください。

【2018年最新】XM(XMTrading)ボーナスに関する全知識!仕組みや消滅回避術も解説

XMの口座開設はこちら

 

▼入金方法含めてXMに対する管理人の評価が知りたい人はこちら
XM(XMTrading)の評判!海外FXでゴリ押しされてるのは正当?不当? 

XMの他の入金方法もチェックしたい人はこちら
XM(XMtrading)4つの入金方法を6つの項目で徹底比較【おすすめの入金方法がわかる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です